間取り

スポンサーリンク
家作りの考え方

収納の奥行は浅いほうが使いやすい

収納の奥行は、どう考えればよいのでしょうか? 物には大きなものもあれば、小さなものもある。 そんな時は、そこにしまう一番大きなものを奥行の基準にすればよいのです。 大きなものをしまうかもしれない、と考えて収納の奥...
2019.11.06
間取りの失敗

部屋が散らかる理由は間取にもある

部屋中に物が散乱している。 こどもが小さいうちは特に部屋中おもちゃだらけ、なんて状態になりがちです。 でも、それは仕方ない。 こどもが大きくなる過程でおもちゃの片付けなども教えていけば解決していきます。 こ...
2019.11.06
浴室

お風呂は一坪で十分

浴室は当然ユニットバス。 ユニットバスって本当によくできていて、これといった問題もないと思っていましたが、使っているうちにいくつか不満が出てきました。 サイズは1坪で十分 ユニットバスには、サイズが何種類かあります。 ...
2020.06.17
スポンサーリンク
間取りの失敗

和室はいる?いらない?

家を建てる方で多いのは、結婚したばかりのご夫婦やこどもがまだ小さい家族が多いと思います。 最近では和室のない家も増えましたが、新築に際して、これからこどもが出来たときや今いる赤ちゃんのことを考えて和室、または、畳スペースをつくろうと...
2019.11.06
間取りの失敗

引き戸より開き戸がよかった

室内の部屋の扉。 扉の種類としては、開き戸、引き戸、折れ戸、大きく分けるとこの3種類があります。 ただし、折れ戸は、クローゼットや何か特別な事情やシチュエーション以外では部屋の扉としては、ほとんど採用することはありませんので、...
2020.06.30
間取りの失敗

LDKではなく、L+DKがいい

LDKを一体にすると、大きな空間になることもあり、家が広く見えます。 リビングとダイニングとキッチンが一つの部屋であることは、キッチンでの作業中も家族と一つの空間にいることができます。 最近では当たり前の間取となりましたが、以...
2019.11.13
間取りの失敗

洗面室は広くとりたい

洗面と脱衣所。 当然のように一つの場合が多いのですが、最近はこの二部屋を分ける間取も増えてきました。 それはこの二つの部屋は、分かれていたほうが非常に合理的だから。 洗面室をちょっと使いたいというときに、脱衣所を気にしな...
2019.11.06
間取りの失敗

間取りの考えすぎに注意

家を新築するとき間取りを考えるのはすごく楽しいです。 これこそ家づくりの醍醐味。 家の工法によっては制約もありますが、自由に部屋を組み合わせたり自分好みの家を考えるとこができます。 間取りを考えるのは楽しいので、いつまで...
2019.11.06
家作りの考え方

自然光で部屋の中を明るくするポイント

昼間なのに暗い家。あまりうれしいものではありません。共働きで、こどもも学校に行っているなら昼間には、家族は誰もいないので、それほど気にしなくてもいいかもしれませんが、部屋が明るいに越したことはない。できるだけ明るい部屋にするポイントを紹介...
2019.11.06
家作りの考え方

トイレの位置はどこがいい?

トイレはどこにするか?間取りを考えていると、いろいろなアイデアが浮かんできます。実際に使ってみるとやはり従来の位置が一番しっくりくるように感じます。 玄関の近くが一番無難 トイレの位置としては玄関ホールにあるというのが...
2019.11.06
家作りの考え方

玄関ドアの開く方向の決め方

玄関ドアの開く方向について考えたことはありますか? 普段、玄関ドアの開く向きなんて気にしたこともなく、家を購入するときになって初めて考えた、という方は多いと思います。 玄関ドアの開く方向は、一般的に右利きの人が使いやすい方向、...
2020.04.09
タイトルとURLをコピーしました