間取り

スポンサーリンク
間取りの失敗

和室はいる?いらない?

家を建てる方で多いのは、結婚したばかりのご夫婦やこどもがまだ小さい家族が多いと思います。 最近では和室のない家も増えましたが、新築に際して、これからこどもが出来たときや今いる赤ちゃんのことを考えて和室、または、畳スペースをつくろうと...
間取りの失敗

引き戸より開き戸がよかった

室内の扉。 開き戸、引き戸、折れ戸、大きく分けてこの3種類。 折れ戸は、クローゼットや特殊な場合以外はメインの扉としてはあまり使用しませんので、室内扉として、開き戸、か、引き戸を選ぶことになります。 以前は開き戸が多かっ...
間取りの失敗

LDKではなく、L+DKがいい

LDKを一体にすると、大きな空間になることもあり、家が広く見えます。 リビングとダイニングとキッチンが一つの部屋であることは、キッチンでの作業中も家族と一つの空間にいることができます。 最近では当たり前の間取となりましたが、以...
スポンサーリンク
間取りの失敗

洗面室は広くとりたい

洗面と脱衣所。 当然のように一つの場合が多いのですが、最近はこの二部屋を分ける間取も増えてきました。 それはこの二つの部屋は、分かれていたほうが非常に合理的だから。 洗面室をちょっと使いたいというときに、脱衣所を気にしな...
間取りの失敗

間取りの考えすぎに注意

家を新築するとき間取りを考えるのはすごく楽しいです。 これこそ家づくりの醍醐味。 家の工法によっては制約もありますが、自由に部屋を組み合わせたり自分好みの家を考えるとこができます。 間取りを考えるのは楽しいので、いつまで...
家作りの考え方

自然光で部屋の中を明るくするポイント

昼間なのに暗い家。あまりうれしいものではありません。共働きで、こどもも学校に行っているなら昼間には、家族は誰もいないので、それほど気にしなくてもいいかもしれませんが、部屋が明るいに越したことはない。できるだけ明るい部屋にするポイントを紹介...
家作りの考え方

トイレの位置はどこがいい?

トイレはどこにするか?間取りを考えていると、いろいろなアイデアが浮かんできます。実際に使ってみるとやはり従来の位置が一番しっくりくるように感じます。 玄関の近くが一番無難 トイレの位置としては玄関ホールにあるというのが...
家作りの考え方

玄関ドアの開く方向の決め方

玄関ドアの開く方向について考えたことはありますか? 普段、玄関ドアの開く向きなんて気にしたこともなく、家を購入するときになって初めて考えた、という方は多いと思います。 玄関ドアの開く方向は、一般的に右利きの人が使いやすい方向、...
間取りの失敗

間取りは南側の取り合い

リビングは、大きな窓を作って明るく開放的に。ダイニングも同じ。寝室やそれぞれの部屋も光の入る明るい部屋。このように間取りを考えてみると全ての部屋を南側に配置したくなります。当然と言えば当然の結果です。でも、南に面することができる部屋という...
家作りの考え方

実際に住んだ時の延床面積の感覚

家を計画していて間取を考えていると、どんどん広くなってしまう場合があります。たしかに収納は豊富に欲しいですし、快適に暮らすには広いにこしたことはないと考えてしまいます。でも、実際に暮らしてみるとそれほど生活スペースは必要ないことのほうが多...
間取りの失敗

カーテンは想定外の事態を生む

カーテンはほぼすべての家についています。でも、家を建てるときには後回しにされて、そこまで考慮しません。以前は、窓にはカーテンが普通で他の選択肢はほとんど考慮されませんでしたが、最近では、各種ブラインド、スクリーンなど種類もいろいろあり選択...
タイトルとURLをコピーしました