間取り

スポンサーリンク
家作りの考え方

小さな子どもがいる家族の家はどんな家がいい?

家を新築するのは、どのような方でしょうか? 最も多いのが小さな子どもがいる家庭。 やはり小学校に入る前に家を、という方は非常に多いです。 そのような方にお勧めするのはどのような家か? それは間取りや設備にこだわった...
家作りの考え方

寝室の照明が明るすぎる

寝室は寝るだけの部屋になる予定。 クローゼットは付けるとして、部屋としては、ベッドが二つ置けて二人で寝れれば十分です。 夫婦の二人ともが、寝室は寝るだけの部屋と考え、それほどこだわりもなくすんなりと決まりました。 照明だ...
2021.09.24
家作りの考え方

DIYのために遊びを設ける

DIYが非常に盛り上がっています。 YouTubeなどの動画サによって、DIYの方法や細かい作業手順まで動画で見ることが出来るというのも大きいですね。 やはり本などの文章と動画で実際の作業を見るのとでは、動画のほうが圧倒的にわ...
スポンサーリンク
家作りの考え方

柔軟な空間が多いほうがいい

間取りを考えていると、リビング、ダイニング、家事室などとそれぞれの部屋やスペースに役割をあてがって考えてしまいます。 でも、そもそもその部屋、スペースに役割を固定する必要があるのでしょうか? 部屋の名称に意味はない キッ...
家作りの考え方

ロフトについて考える

賃貸物件でのロフトは面白いと思う。 でも、購入する物件、戸建てのロフトは、基本的にあまりお勧めできるものではありません。 ロフトのデメリットを考えれば、それは明らかになります。 ロフトのデメリット 昇り降りが面倒 ...
2021.06.22
間取りの失敗

寝室は狭くていい、それよりも収納を

寝室は、夫婦が常に使う部屋。 ある程度快適に使うためには、そこそこの広さが必要だろう。 そう考えて、ちょっとゆとりのある広さにしましたが、実際、寝室に広さは必要だっただろうか? 寝室はほとんど寝るだけ 寝室はほとん...
間取りの失敗

2階のトイレは絶対に必要

本格的に家づくりを考えていると、費用の面からあきらめたりするものがたくさん出てきます。 その中で検討するものとして、2階のトイレがあると思います。 予算の問題にぶつかった時、いろいろと考えた末に、夫婦2人であったり、夫婦+子ど...
2021.09.13
家作りの考え方

採用するか否か、新築時の判断基準は?

新築を計画していると、いろいろな物を取り入れたくなります。 取り入れたくなるものには、間取りのような根本的なことから、収納に関するアイデアの類まで様々なものがある。 でも、費用であったり、スペースであったり、または、家族の希望...
家作りの考え方

日当たりが悪い場合の対策方法

家を建てるにあたって、日当たりというのは結構大きなウェートを締めているのではないでしょうか? でも、なかなかいい土地は出てきませんし、もし出てきても今度は予算の関係で無理だったり。 日当たりがいい土地は、日当たりが悪い土地より...
間取りの失敗

吹き抜けの3大デメリット

吹き抜けには、メリットもありますが、かなり大きなデメリットがいくつかあります。 それを知り、デメリットを理解したうえで吹き抜けを採用することで、後悔することを防ぐことができます。 吹き抜けのデメリットの中でも、大きなものを3点...
2021.07.06
家作りの考え方

家の重要性は高まっている

外出自粛などのため、家にいる時間が増えていると思います。 休日はともかく、テレワークなどの方は、平日も家にいるため、家での時間がほとんどになる。 家にいる時間が圧倒的に長くなるため、家での快適さが生活において、より重要になって...
2020.06.24
タイトルとURLをコピーしました