間取りの失敗

スポンサーリンク
トイレ

トイレの位置にも気を付ける

家の中でトイレの位置をどこにするか? たいていの場合は玄関付近が一番多いでしょうか? 一番多いとはいえ、玄関付近のトイレには欠点もあります。 玄関にお客さんが来た時に、使いにくくなってしまうのです。 入るのも入りに...
トイレ

トイレに広さは必要か?

トイレでも快適にすごすため、ある程度の広さがあったほうがいい。 こんな風に考えましたが、この点は、完全に失敗でした。 トイレの一般的な広さ 0.5坪、180cmx90cmというのがよく見る間取りのトイレ。 ...
間取りの失敗

物置は後から置くのではなく家自体に組込むべき

家が完成して、住み始める。 はじめはものも少ないですし、何の不満もありませんでした。 でも、庭もある関係から、徐々に外で使うものが増えていきます。 庭を整備するためのものであったり、こどもが外で遊ぶおもちゃだったり。 ...
スポンサーリンク
間取りの失敗

リビングに収納はないほうがいい

リビングは、起きている間、家の中では一番過ごす時間が長い場所。 ということは、いろいろな物が必要となるから収納が必要。 このように考えて、リビングには収納を多めに準備しました。 テレビも納まるような大きな壁面収納のような...
間取りの失敗

部屋が散らかる理由は間取にもある

部屋中に物が散乱している。 こどもが小さいうちは特に部屋中おもちゃだらけ、なんて状態になりがちです。 でも、それは仕方ない。 こどもが大きくなる過程でおもちゃの片付けなども教えていけば解決していきます。 こ...
浴室

お風呂は一坪で十分

浴室は当然ユニットバス。 ユニットバスって本当によくできていて、これといった問題もないと思っていましたが、使っているうちにいくつか不満が出てきました。 サイズは1坪で十分 ユニットバスには、サイズが何種類かあります。 ...
間取りの失敗

和室はいる?いらない?

家を建てる方で多いのは、結婚したばかりのご夫婦やこどもがまだ小さい家族が多いと思います。 最近では和室のない家も増えましたが、新築に際して、これからこどもが出来たときや今いる赤ちゃんのことを考えて和室、または、畳スペースをつくろうと...
間取りの失敗

引き戸より開き戸がよかった

室内の扉。 開き戸、引き戸、折れ戸、大きく分けてこの3種類。 折れ戸は、クローゼットや特殊な場合以外はメインの扉としてはあまり使用しませんので、室内扉として、開き戸、か、引き戸を選ぶことになります。 以前は開き戸が多かっ...
間取りの失敗

LDKではなく、L+DKがいい

LDKを一体にすると、大きな空間になることもあり、家が広く見えます。 リビングとダイニングとキッチンが一つの部屋であることは、キッチンでの作業中も家族と一つの空間にいることができます。 最近では当たり前の間取となりましたが、以...
間取りの失敗

洗面室は広くとりたい

洗面と脱衣所。 当然のように一つの場合が多いのですが、最近はこの二部屋を分ける間取も増えてきました。 それはこの二つの部屋は、分かれていたほうが非常に合理的だから。 洗面室をちょっと使いたいというときに、脱衣所を気にしな...
間取りの失敗

間取りの考えすぎに注意

家を新築するとき間取りを考えるのはすごく楽しいです。 これこそ家づくりの醍醐味。 家の工法によっては制約もありますが、自由に部屋を組み合わせたり自分好みの家を考えるとこができます。 間取りを考えるのは楽しいので、いつまで...
タイトルとURLをコピーしました