考え方

スポンサーリンク
計画の失敗

契約は長期休みの後に

今月末までに契約していただけるなら、とか、年末までに契約していただけるなら、これだけの割引ができます。 ハウスメーカーの営業さんからはよく聞くセリフです。 でも、長期の休み前に契約するのはあまりお勧めしません。 一呼吸入...
家作りの考え方

住宅展示場へ行く準備とは?

そろそろ家を検討してみよう。 そう考えたら、まずは住宅展示場へ行ってモデルハウスの見学です。 でも、家の事なんて何も知らない。 なんの知識もないまま行っても大丈夫だろうか? 心配する必要はありません。 その知...
家作りの考え方

家づくりの優先順位を明確にする

家作りは妥協の連続です。 予算のため、土地の制限のため、時間的な制約など、絶対に妥協しなければならないことが出てきます。 それでも失敗や後悔を少しでも減らすために、家に対する優先順位をきちんと付けておくといいでしょう。 ...
スポンサーリンク
土地選びの失敗

土地探しを上手にすすめるには?

家も大事ですが土地も大事。 家についてはリフォームなどもできることを考えると、むしろ土地のほうがより重要かもしれません。 そんな新築のための土地探しにおいて、うまく進めるためのポイントを何点か挙げてみます。 家も並行して...
家作りの考え方

注文住宅希望の方も建売を見よう

注文住宅は、それぞれの家族のこだわりを自由に実現できます。 実際には何もかもが自由ではなく、いろいろと制限があるハウスメーカーも多いです。 比較的規模の小さな工務店や建築事務所に頼むような場合では、標準仕様などというものすらな...
家作りの考え方

間取りを考える上で階段は難しい問題

間取りを考えるときは、玄関やLDKの位置や大きさを最初に考えると思います。 家の何を重視するかを考えて、そこに比重を置いて間取を構成していくのですが、どうしても軽視されるのが、廊下や階段です。 玄関の位置は、土地により制約が多...
家作りの考え方

収納の奥行は浅いほうが使いやすい

収納の奥行は、どう考えればよいのでしょうか? 物には大きなものもあれば、小さなものもある。 そんな時は、そこにしまう一番大きなものを奥行の基準にすればよいのです。 大きなものをしまうかもしれない、と考えて収納の奥...
家作りの考え方

ハウスメーカーなら楽できる

ハウスメーカーと聞いてどのような印象を持つでしょうか? まず最初に浮かぶのは、高い!とにかく高い!!これが一番強いイメージではないでしょうか? 他にも、会社がつぶれない安心感、メンテナンスなどのアフターサービスが安心、などいろ...
家作りの考え方

土地と家の予算配分は?

土地を持っている方は、土地については考える必要がありません。 これはすごく楽です。 建てる家の事だけを考えればいいわけですから。 土地を持っている人によっては、持っている土地が不便な場所だと、土地から探せるほうが良かった...
家作りの考え方

家の性能と建築費には相関関係あり

家の気密性を表すC値、熱損失量を表すQ値の性能がいい家を建てたい。 たしかに、家の性能は高いほうがいい。 C値、Q値というのは、ざっくりいうと気密性、断熱性を表していて、その数字が小さいほうが高性能です。 数字という比較...
家作りの考え方

エアコン1台での空調に疑問

エアコン1台で家中が快適な温度にキープできる。 全館空調を普通のエアコン1台で行うというもので、うまく実現できたなら夢のような話です。 光熱費も抑えられて、エアコンの購入費用も抑えることができる。 さらに、室外機が何台も...
タイトルとURLをコピーしました