その他

スポンサーリンク
家作りの考え方

不具合や施工不良が起きてしまったら

家を建てるといろいろなトラブルが起こります。 その中には、びっくりするような施工不良や不具合もあったりする。 なぜこんなことになったのだろうか?というものも多数あると思う。 でも、施主がその原因について深く考える必要なん...
検討したけどやめた理由

へーベルハウスをやめた理由

四角くて外壁に特徴がある。 鉄骨で高い。 何も知らない状態でのへーベルハウスのイメージはこんなところではないでしょうか? モデルハウスに行くと、もちろんさらに詳しく教えてもらえます。 へーベル板がどのようなものであ...
ハウスメーカー

一条工務店の外観はダサくないのでは?

一条工務店の外観って本当にダサいですか?i-smartを考えてみると、かわいいという感じにするのはちょっと難しいかもしれませんが、うまくまとめればシンプルでモダンな感じになって悪くはないと思う。でも、世間的にはあまり評判がいいとは言えませ...
スポンサーリンク
家作りの考え方

家の保証というのは難しい

保証内容を把握しているでしょうか?家電などではなく、家について。保証内容なんてほとんどのものについてきちんと把握できていないと思いますが、特に家については難しい。保証が付いているから安心です。こんな言葉をハウスメーカーの営業の方から聞いた...
検討したけどやめた理由

セキスイハイムをやめた理由

工場生産のセキスイハイム。 セキスイハイムと聞いて、考えるイメージはこれが一番大きいですね。 現場での施工を極力減らして、工場で生産する。 工場からすでに部屋の形となっているので上棟のとき運び込まれ、ユニットごとに固定さ...
家作りの考え方

ハウスメーカーって何だろう?

『ハウスメーカー』家を生産する企業ということ。でも、他の製造業のメーカーとは少し違うような気がしています。 実際に家を作ってない ハウスメーカーといいながら、実際に家を作っているのは下請けの職人さんです。他の製造業でも...
家作りの考え方

家を建てると不幸が起こる 迷信ですが・・・

家を建てると不幸が起こる。こんなことをいう人がいます。これは迷信です。家と幸、不幸に関係があるはずがありません。でも、結構言われていることなんです。ということは、実際にあったことだと考えられます。なぜでしょうか? たまたま不幸なこと...
家作りの考え方

おしゃれな家に住むのは大変です

せっかく新築するなら雑誌に出てくるようなおしゃれな家にしたい。こんな風に考える人は結構いると思います。でも、実際に周囲の人、友達や親せきなどを考えてみてください。そんな家に住んでいる人ってどれくらいいますか?ほとんど見つけられないのではな...
その他

部屋は明るめ、廊下は暗めがいい

最近の風潮として、部屋の照明を暗めにするというものがあります。欧米では部屋の照明は日本より暗い。海外に住んだことのあるかたや留学したことのある方はご存知かと思いますが、たいてい室内のあかりってすごく暗いんです。薄暗いといってもいいくらい暗...
家作りの考え方

小さなクローゼットを複数より大きな収納部屋

収納をどうするか?家を建てるとき大いに悩むところです。収納が多いほうがいいのはわかっている。でも、そのためにLDKなどの居住スペースが狭くなってしまうのは嫌。ではどうすればいいのでしょうか? 狭くなっても収納を作るべき たとえ...
家作りの考え方

二世帯住宅について考える

両親と一緒に住める家、2世帯住宅。普通の家よりも割高になりますが、親からの資金援助も当然あるだろうし、普通の家に同居するよりは生活スペースが分かれているため、干渉なく過ごせそう。いい面も多いとはいうものの実際にはいろいろと問題も多いのが2...
タイトルとURLをコピーしました