その他

スポンサーリンク
家作りの考え方

アクセントクロスは使わない

壁の一面だけ壁紙を変えてアクセントにする。 たとえば、白い壁紙をベースにして壁の1面だけを違う色にする。 費用もたいして掛からないため、最近では非常に多くの家で採用されています。 でも、あえて逆の提案をしたい。 ア...
家作りの考え方

新築のネット環境はどうすべきか?

新築時にネット環境をどうするか? 以前は自宅のネット環境は必須だったと思います。 しかし、今は誰もがスマホを持っています。 いつでもネットにつながっているスマホがあるのに、あえて自宅に光ファイバーを引くべきなのか? ...
家作りの考え方

家はどこに頼むのが正解?

土地はきまった。 次は家を建てる。 では、どこに依頼すればよいでしょうか? ハウスメーカー、工務店、建築家・・・いくつかの種類に分かれます。 どこに頼むのが正解なのか? これは人によって異なります。 そ...
スポンサーリンク
家作りの考え方

家を消費増税前に買うべきか?

消費税がだんだんと迫ってきました。 8%から10%へ。 たかが2%とは言うものの、金額が大きいので新築や住宅の購入を考えている方にとっては大きな問題です。 2000万円の2%は、40万円。 結構大きな金額です。 ...
家作りの考え方

自然光で部屋の中を明るくするポイント

昼間なのに暗い家。あまりうれしいものではありません。共働きで、こどもも学校に行っているなら昼間には、家族は誰もいないので、それほど気にしなくてもいいかもしれませんが、部屋が明るいに越したことはない。できるだけ明るい部屋にするポイントを紹介...
家作りの考え方

家は図面通りにはできません

住宅展示場でハウスメーカーを選ぶ。いくつかのメーカーで競合させて、メーカー決定。その後は打合せ。間取、設備、外壁、壁紙、床などなどいろいろ決める。そして、着工の前に最終確認。問題なし。これで後はメーカーやそれぞれの業者さん、職人さんが家を...
家作りの考え方

太陽光発電は家の設備ではありません

太陽光発電による買取価格は毎年下がり続けています。2018年現在は10kW未満では 26円、10kW以上では 18円となっています。急激に買取価格は下落。同時に設備、太陽光パネルの価格も下がっており、初期投資費用が下がっているので、まだ費...
家作りの考え方

実際に住んだ時の延床面積の感覚

家を計画していて間取を考えていると、どんどん広くなってしまう場合があります。たしかに収納は豊富に欲しいですし、快適に暮らすには広いにこしたことはないと考えてしまいます。でも、実際に暮らしてみるとそれほど生活スペースは必要ないことのほうが多...
家作りの考え方

実は点検するとメンテナンス費用がかさむ

アフターサービスを重視して家を建てるという方もかなりいらっしゃるかと思いますが、希望されるアフターサービスってどのようなものでしょうか?無料でいつまでもサービスをしてもらえればそれが一番良いのですが、そうもいきません。実際には、問題発生時...
家作りの考え方

室内の仕上げの不満

家をハウスメーカーで建てた。でも、思ったより仕上げが雑。壁紙、巾木、建具の組付けなど、よく見るともう少し丁寧に作業してほしい、という個所が見つかるかもしれません。でも、これは仕方ない面もあるのです。 壁紙なんて 室内に壁紙を貼...
家作りの考え方

最初に考えておくべき家づくりの重要ポイント

家を建てるときにいろいろなことを考えると思います。間取りや設備、外構など考えることは無数にある。でも、その前に一度考えておいたほうがいい重要なポイントがあります。 家に手間暇をかけたい? インテリアにもこだわりたい。多...
タイトルとURLをコピーしました