一戸建て VS マンション

家作りの考え方

一戸建てにするか?マンションにするか?

これは非常に悩みます。

田舎であったり、都心であったりすれば、ほとんど選択肢はないと思う。

田舎なら、そもそもいいマンションなんてなかなか無いので、多くの場合一戸建てを選択するしかありません。

また、都心部であれば、今度は費用面で一戸建てはあり得ないということで、マンションとなります。

では、その間くらいのところではどちらがいいのでしょうか?

スポンサーリンク

一戸建てか?マンションか?選び方

一戸建てにするか?マンションにするか?

非常に悩みますが、どちらにするか決断するための項目が何個かあります。

車が必要か?

生活に車が必要でしょうか?

必要ならば一戸建てが優位となります。

一戸建てなら駐車場が無料でついてきます。

実際は、その分の土地を購入するため費用がかかっているとも言えますが、マンションに比べれば微々たるものです。

マンションは、立地のいい場所に建てています。

そうしないと売れないので当たり前なのですが、それは車を使うという面では、結構面倒な場所とも言えます。

車が必須ならば一戸建てがおすすめです。

引越しは?

仕事などのために引越しの予定はありますか?

転勤がありいつとまではわからないが引越すことになる、という仕事をされている場合は、もうマンション一択と言ってもいいかもしれません。

マンションなら売ることも可能。

うまくいけば、ほとんど購入価格と大差ない場合すらあります。

高く売れるかはタイミング次第なので難しいですが、少なくとも売ることが出来ます。

マンションの場合は、その資産価値を計算に入れることが出来るのです。

対して、一戸建ては売ること自体が難しい。

簡単には売れません。

ある程度、売却に時間がかかることを想定しておいてください。

このため引越しの可能性がある程度高いなら、マンションをおすすめします。

音の問題

生活音などはやはり一戸建てが圧倒的に優位です。

いくら防音のいいマンションでも生活音は聞こえてきます。

一戸建ても音はもれますが、壁を共用しているわけではありませんし、外壁には断熱材も入っている関係から音はかなり軽減されます。

窓を閉めてさえいれば、最近の家ならば家の中の音はかなりの音でも、ご近所迷惑になるほどの音までは音が聞こえないと思います。

小さな子どもがいる

小さなお子さんがいるご家庭では、やはり一戸建てがおすすめ。

上にもあげた音の問題も子どもがいるとかなり気になります。

泣き声や走り声、おもちゃを落とす音など、子どもが小さい間はかなり大きな音を絶対に出します。

我が子の音は気になりませんが、他人の子どもの音は余計に気になるものです。

ただ、小さなお子さんもいずれは大きくなる、ということも頭には入れておくといいでしょう。

ペットを飼いたいか?

ペットを飼っていたり、いずれは飼いたい、という場合は、やはり一戸建て。

ペットもOKのマンションもあります。

でも、OKだからと言って、ペットを飼うのに快適最適か?というと、やはり一戸建てのほうがよりペットを飼いやすいのは間違いありません。

他の要素は?

これまでに上げた、5点が大きな判断材料になります。

これ以外の項目については、実際は一戸建てでも、マンションでもなんとかなる場合が多いです。

例えば、マンションには宅配ロッカーがあるなど、特有の便利な設備が付いている場合が多いですが、今では、一戸建てでも同じような設備を導入可能になっています。

オートロックであったり防犯面でも、ホームセキュリティを導入するなど代替できるようなものがありますので、一戸建てとマンションのどちらにするか?の決定打にはなりにくいのです。

ランニングコストについても、マンションのほうが当然高い場合が多いのですが、その分、マンションの付帯設備であったり、立地の恩恵を受けることになるため、一概に高いから一戸建てがいい、とも言えません。

上にあげた5点で判断できない場合に、考える程度でいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました